株式会社双洋 TOPページ 会社案内取扱商品データ集お問合せ
TOP > 取扱製品 > ガラス繊維製品 > ガラス繊維製品の安全性について
 ガラス繊維製品の安全性について
取扱商品
ガラス繊維製品
FRP・FRTP基材
フッ素樹脂製品
樹脂成型材料
極細線
インテリア関連
 
ガラス繊維規格

ガラス製品の安全性
について

安全性

グラスファイバーが普及するに連れて、その取り扱い人口が増加しています。

その中で当然現れるのがグラスファイバーの人体への影響についてですが、様々な検知から安心してご使用いただけることがわかっております。

詳しくは硝子繊維協会のホームページへ


注意
グラスファイバーに初めて触れる方、またはその製造・加工などに従事される方は、皮膚表層への影響に対して、次の点にご注意ください。
1) 手・首・顔などを、なるべくこすらない。
2) 触れた部分は、あとで湯・セッケンで洗う。グラスファイバーは毛孔に浅く刺さってますから、湯によって毛孔が開くと自然に抜けます。
3) 下着・シャツなどは、のりのついたものより、洗いざらしがよい。
4) 特に毛羽立つ作業をする際には、露出部をできるだけ少なくする。
5) 特別皮膚の過敏な方はグラスファイバー関係の作業は避けた方が良い。
Copyright © 2007 SOYO Co., Ltd. All Right Reserved.